5月17日(金)受付終了が17:15となります。

2019年5月17日(金)は、院長が札幌市夜間急病センターでの診療があるため

通常よりも30分早い17:15で受付終了となります。

(web受付終了は17:00で受付終了となります)

ご迷惑をおかけしますが宜しくお願い致します。

4/12 予約システム障害が起きています

ただいま予約システムに障害が起きており、予約がお取りいただけない状況となっております。

患者様にはご迷惑をお掛け致しますが、診察をご希望のかたは直接病院へお越しいただけますよう何卒よろしくお願いいたします。
誠に申し訳ございませんが、復旧しましたらまたこちらでお知らせさせていただきます。

ゴールデンウィーク中の診療について

ゴールデンウィーク中の当院の診療についてお知らせ致します。

4月27日(土)は通常診療(午前診療)です。

4月28日(日)〜5月6日(月)まで休診とさせていただきます。

尚、月4日(土)は札幌市の休日当番(耳鼻咽喉科)となっております。受付は9時〜17時となっております。普段通院されている方はもちろん受診されて構いませんが、休日加算がかかってしまう事と混雑も予想されますので、お勧めはしておりません。またオンライン受付は行いませんので、受診される方は直接ご来院下さい。

5月7日(火)より通常診療となります。

ご迷惑をお掛け致しますが、何卒よろしくお願いいたします。

院長 佐々木 卓也

インフルエンザ高感度検出器を導入致します。

インフルエンザワクチンも多くの方に接種して頂いておりますが、そろそろインフルエンザに感染される方も出てこられるのではと考えております。

当科では、インフルエンザの検査キットに、富士ドライケムIMMUNO AG1を導入致しました。

今までの検査キットでは、インフルエンザであっても検査で陰性とでてしまう場合があります(感染初期はインフルエンザウイルスが体内で十分に増えていない場合があるからです)。発熱後すぐに検査をしても陰性なのに、翌日陽性反応が出てしまうということも良くあります。

このIMMUNO AG1は、通常の検査キットと比べて100倍の高感度でインフルエンザウイルスを検出可能で、インフルエンザをより初期の段階で診断できます!検査方法も従来と変化ありません。

現在一台導入いたしましたが、稼働状況から判断しもう一台の導入も検討致します(発熱後丸1日が経過された方に関しては、従来の検査キットでも十分検出可能ですので、より迅速に診断できるキットを用いる予定です)。

5月16日に開院して、早いもので半年が経過致しました。「みんなの」耳鼻科と名乗らせて頂き、その名・想いの通り、年齢層が幅広い「みんな」に受診頂き大変感謝申し上げます。私はもちろん、職員皆が「帰るときには、安心して笑顔になれる」をモットーに、皆様を笑顔にできるよう尽力致します。今後ともなにとぞよろしくお願い申し上げます。

新川駅前みんなの耳鼻咽喉科 院長 佐々木卓也

プロモーションビデオが完成しました!

みんなの耳鼻咽喉科の想い、目標などをまとめて頂いたプロモーションビデオが完成しました!製作者はロサンゼルス在住のKobyさんというディレクターに作って頂きました。クリニックや数々の商品のCMを作っておられる方で、大変すばらしい動画になっています。ぜひともご覧ください!

「舌下免疫療法」を開始いたしました。

みなさん、こんにちは

札幌市北区新川に新規開院、新川駅前みんなの耳鼻咽喉科、院長の佐々木卓也です。シラカバ花粉症も一区切りがつき、また、今度はイネ科の植物の花粉症の患者さんがいらっしゃっています。私も鼻炎持ちなため、みなさまのお辛さは身に持って感じております。

当科受診された患者さんは、お気づきかと思われますが、当院では「アレルギー性鼻炎」を疑われている患者さんに、「鼻炎問診」といって、お手数ですが、一枚余計に問診票を書いて頂いております。その問診票の最後に、「当院では舌下免疫療法という治療の導入を検討しております。この治療にご興味ある方は〇をつけて下さい。」とアンケートをさせて頂いておりました。有難いことにご興味を持って頂いた方とそのお問い合わせも増えておりまして、この度、今週より順次、「舌下免疫療法」を開始することとしました。

「舌下免疫療法」とは、現在スギ花粉症ダニによるアレルギー性鼻炎に適応がある治療で、その二つが原因のアレルギー症状を治したり、長期にわたり症状をおさえる効果が期待できます!症状が完全におさえられない場合でも、症状を和らげ、アレルギー治療薬の減量が期待できます。

くしゃみ、鼻水、鼻づまりの改善 涙目、目のかゆみの改善 アレルギー治療薬の減量 QOL(生活の質)の改善
北海道はスギ花粉症の方は少ないですが、実はダニによるアレルギー性鼻炎を患っている患者さんは全国でも有数の割合でいらっしゃるようです。そのため、まずはダニの舌下免疫療法を始めたいと思っております。
方法は簡単で、今まではこの治療には注射による治療が必要だったのですが、専用のお薬を舌の下に1分間含め、それを飲み込んで頂くという治療を毎日続けて頂くといった方法です(自宅での治療が可能になりました!)。
詳しくは、当科に受診して頂き、お気軽にご相談いただければご説明いたします。札幌市北区でもまだ導入されているクリニックは数件しかないようです。ぜひご興味のある方は、ご相談下さい。
「帰るときには、安心して笑顔になれる」そんな耳鼻咽喉科クリニックを目指して日々精進してまいります。今後とも何卒よろしくお願い申し上げます!