5/8以降の発熱等症状がある患者さんの対応について


令和5年5月8日より、新型コロナウイルスの対応が5類に移行することとなり、当クリニックでもそれに応じた対応を行ってまいります。一方、今後新たな感染の拡大等を防止するために、発熱患者さんと一般患者さんとの動線を分離することは、今後しばらくの間は継続させていただきます。発熱等感染症が疑われる患者さんは、まずはお電話を頂き、症状を伺ったうえで、一般患者さんとは動線を別にして、診療を行います。お電話なく受診された場合、別な時間に改めて受診をお願いしたり、その日の対応ができかねる場合もございます。ご了承ください。

みなさまが、安心・安全に診療が行えるよう、ご理解とご協力のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

院長 佐々木 卓也